開店以来、最先端美容技術こだわりを持ち続け「なりたい貴方」を叶える美容室・理容室として、貴方をより美しく、より素敵にします!

なりたい貴方を叶える最先端美容技術の一例


うしろ姿のヘアモデル

酸性縮毛矯正(酸性パーマとは)

酸性縮毛矯正

一般的に美容室で使用されるパーマ剤のほとんどがアルカリ性で、アルカリ性だとパーマのかかり具合が良いことや縮毛矯正の場合ですと伸びやすいという長所を持っています。しかし、最大の欠点としてアルカリは毛髪を痛めやすく、損傷毛になる原因の一つに挙げられます。よく言われるパーマをかけると痛むと言われる原因がこのアルカリです。お肌や髪は酸性域なので、酸性側のパーマ剤を使用すると傷めることもなくとても良いのですが、通常、酸性域では、パーマはとても掛かりづらく、縮毛矯正は伸びませんでした。しかし、近年スビエラという新特許成分が開発され、酸性域でのパーマや縮毛矯正が可能になりました。髪にアルカリ膨潤による負担が極めて少なく、それに合わせて毛髪内の重要な成分の流失も極めて少ないということから、髪に対して非常にやさしい新開発パーマです。

酸性パーマ 後ろ姿

当店では <注目の成分> 毛髪再生成分のペリセア を利用して施術

1分で浸透!毛髪内部修復。ハリ・コシ輝く髪に~高機能香化粧原料「ペリセア」

ペリセア(化粧品表示名称:ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)旭化成ケミカルズ株式会社が開発した化粧品原材料のこと。従来のPPTなどに比べ、すばやい浸透性と、高い持続性が特徴の新補修成分です。毛髪ダメージ改善効果があり世界で初めて開発、実用化に成功した高機能香粧品原料

どんなことが出来るものなのか?
<「ペリセア」のヘアケア機能と効果>

毛髪の強度や水分量を健康な状態に戻し、更にダメージでやせた毛髪の太さも回復させ、毛髪にハリやコシを与えます。 毛髪表面もコートしキューティクルのリフトアップを抑制し、毛髪のスベリ性を改善します 毛髪が乾くとサラサラ感を得やすい。良い方向のキシミという概念があります。髪のケア専門家ならこの意味合いがわかります。子供の髪は、濡れているとキシミますが乾くとサラサラです。そして綺麗です。

ペリセア

髪の艶を司る18MEA

髪の艶を司る18MEA

18MEA

髪の艶を司る18MEA

■ 18-MEAは、髪のなめらかさと艶を造るもの。

髪のツヤやなめらかさやダメージ補修の観点からも重要な成分

18-MEAは、毛髪のキューティクル表面に存在し、髪をつややかな状態に保ち、毛髪の保護膜となる皮脂を毛髪の毛先までスムーズに運ぶだけでなく、毛髪のしなやかさや指通りの良さ、髪のツヤに必要なのですが、ヘアカラーやパーマなどに弱く、また日常的な生活の中でも徐々に壊れて、失われるとバサバサしたツヤのない髪になってしまいます。

■ 失われた18-MEAは、戻らない。

この失われた18-MEAは、自然には元に戻りません。だから、補う必要があるのです。当店では、施術の際、毛髪の状態に応じて補っており、これも他店にない当店の隠れたこだわりのことつです。



T`Sフォルムコントロール

トリートメントでうねりをなくして、キレイなフォルムを長期間持続させる

圧倒的多数のお客様にお奨めしたいメニュー

近年癖やうねりでお悩みのお客様が多く、縮毛矯正まではかけたくはないが、おさまりを良くしたい、艶がほしい、手触りを良くしたいなど共通の希望を耳にします。
ティーズボーンとしてはそんなお客様に髪質改善特殊トリートメントシステムをお奨めしています。
艶、手触り、収まり、質感などどれをとっても従来のトリートメントとはワンランク、それ以上の効果が期待でき、かならず満足のいく結果が出るメニューです。見た目の若々しさや清潔感なども違ってきます。

施術例 40代後ろ姿が20代後ろ姿に!

全体にかなりの癖とボリュームが悩みでフォルムコントロール後首ラインのグラボブ
ベースまでカット。艶、手触り感が格段にアップ。スタイリングの幅が広がります。40代のモデルさんも20代に見えるフォルムに変身しました。 ※ これは縮毛矯正ではありません。新技術のトリートメントだけです。

T`Sフォルムコントロールとは

基本的に従来のトリートメントとは、全くかけ離れた特殊新技術です。

一言で言うと「酸と熱」を使い

  1. 1ヶ月~2ヶ月間トリートメント効果が持続する高性能持続トリートメント
  2. フォルム(シルエット)が同時に作れるトリートメント

加齢に伴った、「うねり」「ハリ、コシのない髪」「パサつき」「広がり」「ツヤがなくなって」などに特にチカラを発揮します。多くの方から支持されており、特に中高齢者からのお客様支持が強くなっており、「エイジング毛」には特におススメ!